1. TOP
  2. About us

About us

Message / ごあいさつ

「魅力的な街」。
それはそこで暮らす人々の生活を豊かなものにしてくれます。
それはまた旅行先や投資先として世界中の人から
選ばれる場所でもあります。

世界の都市とその魅力が比較される現在、
日本の街はその個性と価値をさらに高めることが求められています。
一般社団法人デザインオンレスポンス
(Design On Response Association : DORA)は、まちづくりの研究を通して
都市の魅力向上に寄与することを目的に活動しています。

一般社団法人デザインオンレスポンス 理事
中野 幸伸

Mission / 私たちの使命

「デザインオンレスポンス」(Design on Response)とは、魅力的な街をつくるために、
「多様性」(Diversity)と「一体感」(Coherency)を織り込むデザイン手法です。

美しい景観。歴史を感じる趣。人々の活気を感じる街角。このように、街の魅力を形容する言葉は多く存在します。
では、実際にそこで活動する人々にとって“魅力的な街”となる条件は、具体的にどのような要素でしょうか?

そのキーワードとなるのが「多様性」(Diversity)と「一体感」(Coherency)です。
街を行き交う人々は、その一人一人が1日の中で多くの空間に関わりながら、さまざまな時間を過ごしています。
“魅力的な街”には、このような一人一人がそれぞれの時間を快適に過ごせる空間の多様性が欠かせません。それと同時に、その景観には法律上の敷地境界線が表出することなく、全体として一体感のある景色やデザインとして見えることが理想的です。つまり“魅力的な街”をつくるためには、この「多様性」と「一体感」を街にバランスよく織り込むことが鍵となります。

「デザインオンレスポンス」は、その場所を取り巻く気候や地形、生態系といった環境的要因から、歴史や周辺の文脈といった敷地の特性、そしてそこにつくる施設の機能や利用者の利益といったさまざまな要素をデザインに反映することで、その場所とその役割に最適な、唯一無二の空間を生み出すデザイン手法です。
一般社団法人デザインオンレスポンス(DORA)は、街に秘められたさまざまな要素と、それらと繋がるデザインの研究を通して、都市の魅力向上を目指しています。

Pioneer

当協会の「デザインオンレスポンス」という
思想の礎を築いた建築家を紹介します。

Introducing the architect
who laid the foundation of
our Design on Response philosophy.

Outline

名称 一般社団法人デザインオンレスポンス
Formal name/Design On Response Association(DORA)
代表理事 久本 乃里子
Representative Director/Noriko Hisamoto
理事 中野 幸伸
Director/Yukinobu Nakano
所在地 〒141-0031
東京都品川区西五反田5-2-4レキシントン・プラザ西五反田 2F
Lexington Plaza Nishi-Gotanda 2F 5-2-4 NishiGotanda,Shinagawa-ku Tokyo 141-0031 Japan
設立 2016年設立
Established in 2016
協賛

定款

Contact

当協会に関するお問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ。
お問い合わせ頂いた内容や記入にあたっての個人情報
などは、
お問い合わせ内容に関してのみ利用させて頂き、
それ以外の目的には一切利用致しません。

お問い合わせメール